【2021年の振り返り】記念すべき”ルーキーイヤー”結果はいかに?

2021年は記念すべき年

 

 

皆様

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

わたしが8月5日から勝手にデイトレーダーデビューを果たしてから最初の年越し。

なけなしのお小遣いをかき集めて資金30万円から始めて早いもので5ヶ月を迎えようとしています。

 

 

当初はただただ「ギラギラ」していたのですが今思えば本当に怖いもの知らずのトレード。

 

 

「たまたま」の勝ち「無謀」な負け

 

 

そして9月からは「信用取引」デビューも果たし、自分の超少ない資金でも普段トレード出来ない「値嵩株」にもチャレンジ出来る幸せというか面白さを知ったのもこの頃です。

 

ただしその分リスクも伴い、初心者として当然ながら「追証」を喰らうなどいくつもの初体験を繰り返してきました。

 

 

ただそれでも「投資」・・・というか私の場合デイトレードなので「投機」ですが、ものすごく楽しい!

 

このような「楽しい世界」を知れた、そして足を踏み入れたことが私にとっての2021年を記念すべき年としてくれました。

 

 

株を始めたキッカケ

 

始めたキッカケはひょんなことから。

もう若くはないわたし。

 

妻、子供も家もあるとはいえ、もしこのまま定年になってサラリーマンを辞めた後の世界はどうなるのか?

 

そういえば・・・
自分で稼ぐ手段がない!

 

情けない話、遅ればせながらこんな大事なことに気がつきました。

 

そして現在の心境から3つのことを考えました。

 

  1. 在職中の副収入が欲しい
  2. 自分の時間が足りない
  3. 年金だけでは足りない

 

 

やはり残す人生の中で行動の選択肢は「お金」に大きく寄与してきます。

 

そもそも「お金」がなければやりたい事も制限され、自分の時間は「会社」に持っていかれ、リタイヤ後も年金だけでは(そもそも僅かな年金も貰え続けられるのかどうか・・・)生活に窮する。

 

これらを解決するのはやはり「お金」

 

 

お金があれば「私の3つの不安要素」を解決できる。

 

そう思い、以前から気にはしていたけど目も向けることが無かった「株式投資」へと心が向かって行ったのでした。

 

 

関連記事:初心者「ぷち」デイトレーダー始めました

8月5日はデビュー記念日     今月からデイトレードデビューを果たしました! 一言でデイトレーダーといっても様々ですが「F X」ではなく、ズバリ「株」の世界でデイトレーダーの仲間入りを果たすことにし[…]

 

 

初心者の私が立てた目標

 

 

私は8月5日に「ぷちデイトレーダー」としてデビューした際に立てた目標があります。

ここで改めて私の収支目標を振り返ります。

 

・1日=5,000円プラスにする!
・5,000円×5日(1週間)=25,000円
・25,000円×4週(1ヶ月)=100,000円
・100,000円×12ヶ月(1年)=1,200,000円
このような目標を立ててスタート。
最初のうちは順調?な滑り出しでした。
そして徐々に自ら立てたルールなどを破り始めて俗にいう「コツコツ・ドカン」という初心者が陥りがちな結果を繰り返すことに・・・
そう甘くはないか

 

 

ご多分にもれず「大損僅益」 を繰り返し、当初立てた目標からは大きくかけ離れた成果となっていったのでした。

 

 

2021年の損益結果

 

 

それでは私の2021年ルーキーイヤーの成績は・・・

イヤーといっても8月5日からなので、実質「5ヶ月弱」

 

 

そもそも恥ずかしい成績なので見る価値もないと思いますが・・・

 

 

ただ私にとっては反省する良い教科書。

もちろん個人的には全てのトレードした銘柄・結果を記録していてそれぞれの銘柄をトレードした時の状況や気持ちなどを振り返るには良い材料です。

 

 

 

各月の損益結果は?

 

 

それでは2021年8月にデビューしてからの各月損益結果をご報告。

恥ずかしながらこの様な結果に終わっております。

 

 

2021年8月

 

  • +26,500円

 

 

2021年9月

 

  • -143,500円

 

 

2021年10月

 

  • -219,800円

 

 

2021年11月

 

  • -215,500円

 

2021年12月

 

  • -132,400円

 

 

 

8月〜12月迄の損益
  • -684,700円

 

 

初月の8月こそプラスで終われたものの、やはりそんなに甘くはありません。

 

サラリーマンしながらの限られた時間の中でこれですから、専業ともなると「もっと大損」につながっていた事でしょう。

(その前にそんな資金もないのですが)

 

 

 

前回記事:グローバル・ウェイとの別れ。

ついに決別グローバル・ウェイ     本日は12/29(水) ほとんどの勤め人は今日から年末年始のお休みと思います。 ご多分に漏れず、私もそのひとり。   いつものサラリ[…]

 

 

 

 

 

2021年振り返り

 

 

新たな2022年を迎えて思うことは・・・

 

とにかく「株式投資」という世界を知れて良かったということ。

 

 

知らねば「挑戦」や「チャンス」、そして「投資」自体を知らずにいつもと同じ日々をただ繰り返すのみでイタズラに時間だけが経過していったことでしょう。

 

 

サラリーマンの私が資金を足しながらこれだけ負け続けたうえでもなお、

 

株式投資に出会えたことに感謝!
そう心から思えることはとても大きい。
これからの将来を生きる上でも心強い支えになってくれています。
何より「自分で稼ぐ手段」を得られたことが一番大きい!
もちろん5ヶ月で68万以上損している私が「稼ぐ手段ができた」とはおこがましいかも知れませんが、それでも希望に満ちた充実した気持ちなのです。
これは人それぞれでしょうけれど、「社畜」であるサラリーマンだけの生活では決して得られなかった事です。
皆さん
2022年も投資しましょう!

関連記事:アメリカ株に投資しよう!

アメリカ株を始めよう!     「あなたは米国株へ投資していますか?」   株式投資の経験が進むにつれ興味が湧いてくるのが「米国株」です。 何といっても世界最大のマーケッ[…]

最新情報をチェックしよう!
ServiceVersion=20070822&Operation=GetScript&ID=OneJS&WS=1&MarketPlace=JP">